Objective-Cとは

Objective-Cという言語は、ソフトウェア開発で広く使われている「C言語」に、
「オブジェクト志向」という要素を追加した言語で、
iOSやMacのアプリを作るときはObjective-Cを使うのが一般的です。

Objective-CとC言語との間には互換性がありますが、
Objective-CとC++(またはJavaなど)は全くベツモノの言語であると言えます。

かつてObjective-Cを使うプログラマーは少なく、マイナーな言語だったのですが、
近年、iPhoneとAppStoreが登場し、iOSアプリ開発者が増えた為、
今では注目の言語となっています。