Interface Builder (Storyboard) を使わずにUITableViewを使う方法

Interface Builderを使わずにUITableViewを使う方法を紹介します。
UIViewControllerを継承した「MyTableViewController」というViewControllerを作ってみます。

▼MyTableViewController.h
UITableViewを利用するための「プロトコル」を指定します




▼MyTableViewController.m
delegateとdataSourceの設定、行数/表示データの指定が必須です。



UITextField / UITextViewを使用する際に、自動的にフォーカスを当てる方法

アプリの設定画面などで、画面が表示された際に、
自動でUITextViewやUITextFieldにフォーカスを当てて
キーボードが表示されている状態にしたい時の
解決法を紹介します。



UITextFieldを作成します。


resignFirstResponderでフォーカスを当てて大丈夫かの判定ができます。
大丈夫ならYES、そうでなかったらNOが返ってきます。


becomeFirstResponderでフォーカスを当てることができます。

「ViewController」の「ViewDidLoad」などに書くと良いと思います。